バイセル 更紗の買取相場

更紗はインドで生まれ、その後アジア、ヨーロッパで製作された人物、鳥獣、植物などの模様を手描きや型染された生地で、日本では主に絹と木綿の更紗があります。

エキゾチックなイメージの更紗は、着物上級者が好むおしゃれな着物です。

生地自体が魅力的で購入したけど、着こなすのはむずかしく着て行く機会が少ないなどの理由で、タンスの奥に眠っている更紗の着物は多いかもしれません。

そんなあなたの為に、更紗の着物を買取に出した場合の買取価格を調べました。

◯更紗の買取価格はどのぐらい?

更紗は、金巾(かなきん)という綿織物に捺染染をしています。

木綿の生地にクリアなカラーで唐草、草花、動物、ペイズリーなどの幾何学模様を手描き、型染め、ろうけつ染めなどを施しています。

木綿地の更紗は、手触りがソフトですが、水洗いをすると縮んだり、汗ジミが残ったりして、保管が意外にむずかしいものです。

風を通さないまま、長期にわたってタンスに眠らせておくと、せっかくの更紗の色合いや風合いが損なわれていることがあります。

たくさんの色を使う柄の型染めは、手間と時間がかかり、高度な技術が要求されます。

同じ作家でも、色数によって値段に大きな開きが出ます。

現在は、高度な技術を引き継ぐ職人さんの数が減少し、上質な更紗は少なくなっているようです。

昔ながらの上質な更紗を持っている場合は、高額で買い取ってもらえる可能性もあります。

サイズが大きいもの、作家もので状態がよい更紗着物なら数万円という買取価格もあり得ます。

たとえ、ノーブランドでも数百円から買い取ってもらえます。

数千円の値段をつく着物もあります。

〇更紗の具体的な買取参考価格

・正絹(江戸更紗訪問着):30000円~
・正絹(草木染訪問着):30000円~

上記は、あくまで一例です。

着物の状態によって、買取価格は変わります。

〇まとめ

もし、着なくなった更紗をお持ちなら、一度査定に出してみてはどうでしょう?

電話やネットで簡単に査定の申し込みができます。

着物鑑定のプロがいる着物買取専門店バイセルに査定してもらうと、安く買いたたかれる心配もなく安心です。

電話1本で自宅まで査定に来てくれるて、その場で現金で買い取ってくれます。


一枚からでも査定できるので、お気軽に電話してみてください!

バイセルでは、いくらで売れるか気になる方の相談にも答えてくれるので、気になる方は気軽に電話してみるとよいでしょう。

眠っている更紗の着物が現金い変わるチャンスです!

バイセル 銘仙(めいせん)の買取相場
バイセル 喪服の買取相場

関連記事一覧